千葉の老舗アメカジショップのWEB通販

バズリクソンズ Buzz Rickson
L-2Bは、L-2シリーズの3番目のモデルで1950年代中期より1970年代にCWU36/Pが採用されるまでの長期にわたって採用されたライトゾーン用フライトジャケットの決定版と言える。L-2Aからの最大の変更点はボディカラで、朝鮮戦争後にUSAH(米空軍)はフライトジャケットのカラーを、それまでのエアフォースブルーから新指定色のセージグリーンへと変更した。その他、サイズ表記がインチ表記からS/M/L表記に改められサイズスペックも変更になり、全体的にゆったりした型となっている。また、表素材のナイロン組織が変更され、ライニング素材もウールナイロンからウールレーヨンへと移行している。

あわせて読みたい